「想像を超える創造」de'plas

BLOG − ブログ −

2016.7.4 オフィス移転工事

今日から7月です。ここ最近、雨ばかりでしたが

久々に晴れました

けど、暑くなりました

 

さて、ディープラスも繁忙期に入り始め、早速天神でオフィス移転工事着工です。

窓から天神コアが見えます。

20160701113626

 

 

2016070111063720160701121204

広さは45坪位で、まだ何もないのでとても広く感じました。

オフィスビルなので音を考慮し、昼間は音の出ない作業、

音だし工事は夜間に行います。

 

明日からの軽天工事に備え、墨だしです。

201607011105002016070111042020160701111324

2016070111080220160701110704

『これ、バチッとるね~。』とか『だいぶバチッとうね。』

寸法を測るたびにこの言葉。

バチる?バチるって??

 

本来なら壁は直角に立っていたり垂直にまっすぐ立っているはず

が、壁をたてる時に軽天がきちんとまっすぐ立っていなかったり

壁と壁が直角になっていなかったりするそうです。

このような施工上の問題で、壁がゆがんでいるのを『ばちる』と

言うそうです。

なので、図面上は直角にたっている壁もこの壁のゆがみにより実際に

現場で測った数値との誤差を調整しながら墨出ししていきます。

 

201607011114572016070112153420160701121348

67㎜+12.5㎜+12.5㎜=92㎜ 

67㎜間隔の軽天が立ち、それに12.5㎜のPBをそれぞれ軽天側面に

貼ります。これで90㎜の壁厚の壁が出来ます。92㎜の2㎜は軽天を

たてる時に下にライナーが付き、これがそれぞれ1㎜×2か所で2㎜

となります。

 

設計担当Oさん、工務担当Sさん、A大工。それぞれ今から始まる

現場での墨出しにはりきっていました